知人の紹介にはデメリットも

いかに「売り手市場」の医者とは言え、必ず採用されるわけではありません。
また、普段の仕事が忙しいぶん転職活動には煩わしさもあります。
そんな時に、知人に転職先を紹介されたら…。
そこに決めてしまうのは、無理もありません。
しかし知人の紹介により転職先を決めるのは、デメリットもあります。

「辞めたいけど辞めにくい。」

知人の紹介により勤務を始めた、現在の職場。
しかしその仕事内容は激務そのもので、ろくに休める時間もありません。
また給料も以前とほとんど変わらず、これでは何のために転職をしてしまったのかわからなくなってしまいます。

人間関係や職場の雰囲気は悪くないのですが、それだけで続けられるとは思えません。
早く辞めて次の病院を探したいのですが、知人との関係に角が立ちそうで困っています。
辞めるにしても、あと数年は我慢してからになりそうです…。

「情報収集不足を後悔。」

知人に紹介された病院はかなり有名な所で、あそこなら大丈夫だろうとすぐに決めてしまいました。

しかし実際に働いてみると、その実情にびっくり。
雰囲気がかなり悪く、派閥争いも起こっていました。
あの時、ろくに調べずに転職先を決めてしまったことを後悔しています。

「知人に請われ…。」

知人に請われ、今の病院に転職をしました。
給料は少し上がりましたが、他はほぼ全てが以前の病院の方が勝っており、正直引き受けたことを後悔しています。
しかし、知人の立場もありますので今辞めるわけにはいきません。
そうでなければ、とっくに転職活動をしているのですが…。

情報をしっかりと集めよう

このように、知人の紹介により病院を決めてしまったことを後悔している人もいます。
それで決めてしまうのが必ずしも悪いというわけではありませんが、即決は避けて、まずは情報収集を行った方がいいでしょう。

もっと言うのであれば、知人の紹介よりも医師専門の転職サイトを利用した方が良い環境に恵まれやすく、辞める時にも余計な気を使わなくて済みます。
エージェントが日程の調整や条件交渉も代行をしてくれますので、仕事のかたわらでも無理せず転職活動をすることができます

医師募集をしている病院は全国にあり、多い所では数万件の求人が掲載されています。
エージェントなら、その膨大な数からあなたの希望にマッチしている求人を紹介してくれますよ。

 知人の紹介で転職のデメリット

転職サイトを使用するメリット 

  知人の紹介で転職した手前、すぐには辞めずらい
  知人との関係が壊れてしまう可能性
  知人の紹介だからとろくに調べないで転職して後悔
  知人の紹介だからと安易に決めてしまう

  「医師専門の転職サイト」を利用すると知人に余計な気を使わずに済む
  医師専門の転職サイトなら膨大な数の求人の中から選べる
  エージェントが交渉してくれるから働きながらスムーズに転職活動できる